グルメ・クッキング

2019年11月24日 (日)

パンを焼こう(ホームベーカリーの力を借りようw)

相変わらずホームベーカリー大活躍なわが家です。

練って発酵させてもらい(ホームベーカリーに)、そこからおもむろにトマ子登場。

取り出して、

適当にちぎり、

オーブンで焼くのみ!

この焼きたてがたまらなく美味しい。

R0025030

朝ごはんに、焼きたてパン。もっちりカリッカリ。

 

 

| | コメント (0)

2019年9月 1日 (日)

じゃこと黒ごまの焼きおにぎり

昨夜、美味しい日本酒と和食をいただいたのに、その後禁断のラーメンを食べてしまい夜はお腹が張って眠れませんでした。

しかも、朝から足がむくんでと散々です。

和食だけでやめとけばよかった。

朝は早く起きて仕事に出かけるホロニガ君に、おにぎりと熱い緑茶を出し、自分は全く食欲がないので本を読みながらダラダラしてたのですが昨日獲れたきゅうりを食べようと梅干しを刻んで酢に混ぜ、切ったきゅうりをあえておかず一品完成。

その他に北海道から送ってきたトウモロコシを入れて作って冷凍していたパンを一個焼き、余ったご飯にはじゃこと黒ごまを混ぜて醤油をたらし焼きおにぎりも一つ作りました。

Img_8139

自分にも熱い緑茶を入れて朝ごはんです。

いやー、手前みそになりますけれども、きゅうりは皮の色が薄くなっても非常に瑞々しく甘くてうまい。またまた尊敬の念です。

こんなに一生懸命育って、しかも美味しくなってきゅうりさん、あなたは偉い!

人間にできることなんて、お水をやることと肥料をあげることぐらいですからね。無力なもんです。美味しく育つのはきゅうりの生命力があるからですよ。

そんなことを感じながら、朝ごはん食べていたら体に血と気がまわったせいでしょうか、足のむくみがふっと軽くなりました。

食べることは気を巡らすこと。食べることは生きることとはよく言ったものです。

きゅうり、まだ3本くらい獲れそうな雰囲気です。小さい実が3つ4つついている朝でした。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年7月20日 (土)

トマト大収獲中

寝ようと思っても、なかなか寝付けないのでブログ更新することにしました。

ホロニガ君が先ほどトマトを収穫。うちのプチトマト、ただいま大収獲中です。

R0024370

今年はまだ梅雨が明けないけれど、野菜にとっては暑すぎないのがいいのでしょうか、きゅうりもトマトもよく獲れています。

毎日きゅうりとトマトが食卓に並びます。

 

| | コメント (0)

2019年7月18日 (木)

レモネードを一杯

蒸し暑い、こんな日は、仕事帰りに一杯のレモネード。レモンとミントが涼しげです。

ふ〜っ、冷たくて喉がスッキリします。

 

12cf165f776347039afde34850942756

| | コメント (0)

2019年7月15日 (月)

うかい鳥山 ほたる狩り・ほたる鑑賞の夕べ

R0024285

先日、うかい鳥山の「ほたる狩り・ほたる鑑賞の夕べ」に行ってきました!

うかい鳥山周辺は、緑が濃く深く、木や草、山のいい匂いがします。自然の良い気がたっぷりあるので、思わず深呼吸。

R0024289

久しぶりに家族が揃ったのも嬉しかった。元気そうで何より。中の待合室に入ると、ほたるが売っていましたw。

R0024291

数匹入っており、1650円なり。

ここでは結婚式もできるために、花嫁衣装も飾ってありました。

R0024296

やはり打掛は豪華絢爛です。「豪華絢爛」って打掛のためにあるような言葉。

さて、お座敷に案内されます。人数が多くないと個室は取れないため、皆さんと一緒のお部屋です。

R0024303

まずはビールで乾杯。そして、うかいにくるといつも頼む竹酒を。秋田のお酒だそうですが、銘柄は書いてありません。

R0024317

ほたる狩りの時のメニューは3種類。私たちは「いろり炭火焼 牛コース」にしました。

前菜は、長芋そうめん、胡麻豆腐、冬瓜。

R0024313

お造り。

R0024316

鮎塩焼き。つくね汁と続きます。

R0024324

R0024328

そして、炭が入り、

R0024322

お肉~。

R0024334

一人の一人の焼き加減を聞いて、目の前で焼いてくださいます。

R0024344

R0024352

ワイン飲んじゃおうっと。

R0024351

ゆり根の天ぷらがメニューあったので、コース外ですが頼みました。

R0024358

とろろかけご飯も出まして、

R0024355

デザートの抹茶アイスクリームでご飯は終了。

R0024360

この後は、全館明かりを消して、ほたる鑑賞です。もちろん、ほたるは職員の方がそれぞれのお部屋の窓の外で虫かご?らしきものから夜の空へ放つです。放鳥ならぬ、放ほたる。

ほたるは山の方へ向かって飛ぶものが多いのですが、数匹が木に止まったり、開け放った窓からお部屋の中へ入って光ります。

なかなか風情があり、楽しかったです。

よそ様のお子さんたちが本当に嬉しそうに「光ってる光ってる!」と興奮していた様が、はたで見ていて微笑ましかったなぁ。天然のほたるも見せてあげたいなと思ってしまいました。私が沖縄で見た時は、夜の闇にほたるがいっぱいで幻想的な風景でした。

ちなみにうかい鳥山のほたる狩りは、8月18日まで開催中。夏の思い出にぜひ。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年7月14日 (日)

紅てまり(さくらんぼ)

 

R0024369_20190714094601

母が自分用だけでなく、わが家にも送ってくれたさくらんぼの「紅てまり」。

R0024366

実が大きくて、食べ応え満点です。甘くて美味。

私が一番好きなフルーツはさくらんぼかな。

R0024368

やっぱり、日本のさくらんぼが一番美味しいですよね。

さくらんぼは初夏の味。

R0024364

 

 

 

| | コメント (0)

2019年7月13日 (土)

おつまみ豊富

 

こんばんはー。皆さんはどのような3連休をお過ごしでしょうか。

 

さて、今日は午前中はお掃除や何回もの洗濯で終わり、夕方から用事があったので早めに夕ご飯。

17:30に家で、ごぼうと小松菜、ネギ、トマト、舞茸入りのカレーを食べて外出したのであります。

その後、家に22時ごろ帰宅したわけですが、お腹すいちゃってね。もうペコペコ。

と、いうことで

 

現在、かぼすハイボールをのみつつ、

①180日熟成のモンヴィーゾチーズ

②庭で先ほどチョキンと切った採れたてキュウリで作った酢のもの

③この間ご近所にきゅうりあげたらお返しにもらった、ペルー土産のインカコーン←これうまし。ペルーのバーではよく出てくる。なつかしー。

ピスコサワーを飲みまくったペルー。もう10年も前の話なのね。

ちなみにその時の旅行記はコチラです。

 

 

 

 

 

 

トマ子、ヨーヨー売りの仕事 っていうキャラ作りだったのでw、ヨーヨーのことが書いてありますね。なつかしい。もう、なんか若いよね。文章が(/ω\)。

あ、おつまみの続きですが、あとは、

④ザ・ガーデン(スーパー)で買った、切ってあるスイカ

をおつまみ(盛大なつまみ)にしているわけですよ。

Img_7804

現在、かぼすハイボールはうちの近くだとガーデンしか売ってないので、今日は4本も買占めてしまいました。もっと一般的にそこらでも売ってくれないかしら涙。

あと、ホロニガくん用に限定品 大七酒造の完熟生酛生原酒も買ってあげました。それと、来週一週間分のお肉とお魚、桃など、

はっきり言って、

トマ子が筋トレとかしていなければ持てないであろう、重~~~~~い品々を持って帰ってきたわけですよ。

筋肉は偉大なり。

 

それにしても、

ぷはーっ、うまいな かぼすハイボール。loveです。

 

 

お盆ですからね、月曜日はお墓参りに行く予定です。だが、しかし

明日は一日中お仕事ですかね( ノД`)シクシク…

 

 

 

| | コメント (0)

トマトも収穫

きゅうりは昨年ほどではないですが、順調にぼちぼちと収穫。近所の方や職場の人にも差し上げています。

そして、トマトも収穫が始まりました。

やっぱり地植えはいいなー。楽だし、野菜がぐんぐん育ちます!

R0024273

手前の緑は一緒にとれたきゅうりです。

 

| | コメント (0)

2019年7月12日 (金)

俺のイタリアン 神谷町

Img_7690

先日、神谷町へ用事があり、帰りは夜遅くなったので家で「俺のイタリアン」を再訪しました。

Img_7683

Img_7680

コッテリしたものが食べたかったのよね~。カツレツとか。

Img_7691

こってり三昧でした。

Img_7678

Img_7695

 

食べすぎました。ご馳走さまー。

 

 

| | コメント (0)

2019年7月11日 (木)

どかーん と、カツ丼

Img_7672_20190711223901

たまに食べたくなるお蕎麦屋さんのカツ丼。疲れた時、そして一人でご飯を食べる時によくこれをオーダーします。

寒くて、体が冷えているなぁと感じていても、この湯気ホカホカの温かいカツ丼と、一緒に出してくれる熱いほうじ茶を飲むと元気が出てくるのです。

ありがたいことです。

いただきまーす。

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧