« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月25日 (土)

新型コロナウイルス肺炎

Img_1475

↑中国の方も一刻も早くこの感染が納まり、日常の生活に戻れるように願っているはず。

 

中国の武漢市から始まったとされる新型コロナウイルスによる肺炎。

情報が多くないため対応策が分からず、不安感は募ります。

現在は春節で多くの中国の方が日本に来ていますし、発熱しない感染者もいるようで空港での感知が難しいところがネックですよね。

 

厚生労働省

国立感染症研究所

そして旧防災情報新聞で以前とりあげた

パンデミック特集(2009年の記事ですので、現在とは異なる部分もありますが有益かと思います)

のリンクを貼っておきます。

当時、防災情報新聞の記者だった私が書いた記事

「記者が観た! パンデミック特集記事I 人間とウイルスとの闘いを描く、映画『感染列島』」

 

映画が現実になりつつあるのが恐怖です。

まめに情報を収集しましょう。

新 WEB防災情報新聞はコチラからどうぞ

| | コメント (0)

2020年1月 8日 (水)

〈 復興わがまち ご当地ごはん! 〉 【第42回】 長野県「野沢菜の油炒め」 – WEB防災情報新聞

Dscf8401

 

1月7日アップの「復興わがまち ご当地ごはん」は前回に引き続き長野県です。善光寺地震にスポットを当てています。ご開帳で賑わう長野の街を突如地震が襲い、大きな被害が出てしまいました。松前藩の資料から当時の詳しい様子をお伝えします。

そして、ともにご紹介する郷土料理は野沢菜の油炒めです。簡単で美味しく、お弁当にもぴったり!

ぜひご覧ください。

 

〈 復興わがまち ご当地ごはん! 〉 【第42回】 長野県「野沢菜の油炒め」 – WEB防災情報新聞

 

| | コメント (0)

2020年1月 5日 (日)

あけましておめでとうございます 手前味噌完成!

 

あけましておめでとうございます。

 

すっかりブログがご無沙汰になっておりましたw。

この写真は、今日パン屋さんで見つけた干支のパン 新作ねずみパンだそうです!

なんとも情けない顔が可愛い。中身はチョコクリームとカスタードクリームの2種類が入っています。食べ応え十分。耳はチョコ。

Img8557

ところで、

昨年、初めて味噌づくりに挑戦して、この冬にとうとう完成いたしましたー!

初めての自家製味噌! H31 2月9日に仕込みました

R0025458

ジャーん!カビが生えることなくすこぶる健康なお味噌が出来上がりました。

R0025461

大豆があまりつぶれてないw(手抜き)。ですので、使う時はよく練って使っております。

麹を贅沢に使ったために味はパーフェクト(自分的に)。

手前味噌といいますけれども、広辞苑無料検索によれば、

「(自分の作った味噌を自慢する意)自分の事を誇ること。自慢。手味噌。「―を上げる」「―を並べる」

とあります。

いや、まさに、手前で作った味噌の美味しいことと言ったら!びっくりします。

香り、味、この味噌の馥郁(ふくいく)たる余韻!(どこかで聞いたようなセリフですが)

素晴らしいの一言。手前みそですが、美味しい!

これでお味噌汁や豚ともやしとニラの味噌鍋を作ったのですが、たまらんです。

夏になったら、自家栽培のキュウリなんぞにちょいとつけて・・・!(想像しただけで美味しそう)。

お酒のおつまみにも最高です。

また今年も来年分を仕込もうかなと企むトマ子でございました。ウッシッシ。

 

さきほどは、トマト酵母も仕込みましたです。発酵って偉大!!

 

 

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »