« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月31日 (金)

串カツ田中 プレミアムフライデー

久しぶりに串カツ田中へ。

今日はプレミアムフライデーで、串カツが全品100円でーす。

2022

 

| | コメント (0)

2019年5月30日 (木)

久米島の車エビ

2018

去年の12月、久米島へ行きました。その時に車エビを漁港で買い、家に送ったのです。

それが、数日後に届きました。

2015

箱をあけると、おがくずにまみれてはいましたが、

2016

取り出す途端に、車エビさんたち元気いっぱい跳ねる跳ねる!!

食べるのが可哀想。が、食べます!

 

トマ子はおそれをなして、引き気味。トマママがそんな私を横目にみながら調理開始。さすが、主婦歴が違うだけあって怖い者なしの母w。

半分は塩焼きに(グリルで少し焼いた車エビさんたち)。

2017

半分はから揚げに。

2019

お供のお酒を母が買ってきてくれました。うーーーーん、どちらも美味しい。

新政酒造の 陽乃鳥(ヒノトリ)。

2021

王祿酒造の 丈径(たけみち)本生。

2020

名前も素敵な二本でした。弟が日本酒が好きなため、母は弟に聞いて買ってきたようです。お母さん、美味しいお酒をありがとう。

みんなで、ワシワシと車エビを食べました。久米島は車エビの養殖が盛んで、今や名物です。

良かったら買ってみてねー。ちなみに久米島の漁港の方たちはとっても親切でしたー。

久米島漁港協同組合ホームページ

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月29日 (水)

山菜が届いた

 

5月上旬、いとこが私に山菜を送ってくれました!秋田から遥々やってきた山菜たち。

とっても美味しそう。

さっそく天婦羅にしていただきました。部屋も、口のなかも春の香りでいっぱい。幸せ。

2014

歯ごたえ、ほろ苦い春の味。活き活きとした、強い味。

元気いっぱいの山菜から良い気をたくさんもらいました!

Kちゃん、ありがとう。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月28日 (火)

手打ちうどん

2013

うどんが食べたいし、粉もあるしと思い、手打ちうどんにすることにしました。

2011

細いのも太いのもあるのも、愛嬌ってことで。

茹でよう。

2012

もっちもち。食べ応え満点。

 

暑い日は、冷しうどんが食べやすいですね。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2019年5月27日 (月)

水菜と大根のサラダ 鳥皮チップスかけ

水菜と大根のサラダを作ったのですが、さっぱりしすぎて物足りなくなりそうなので、

とっておいた鳥皮をカリッカリに焼いて、チップスにして上からパラリ。

2010

なかなかコクがあって、美味しいサラダになりました。

ドレッシングは、醤油ドレッシングにしました。

| | コメント (0)

2019年5月25日 (土)

あんパン作りました

あんこがたくさんあったので、餡(あん)パンを焼きました。

2008

外はさっくり、中はあんこがたっぷり。

おやつにも、食事も合います。

2009

家族に好評でした。

ホームベーカリーでこねて発酵させた生地に、あんこを包んでオーブンで焼いた簡単なものです。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月23日 (木)

職場へラッキョウ

たくさん漬けた一年漬けのラッキョウも、あと1カ月で保存期限。

食べ切れないから、職場の子に聞いたら好きだというし、職場に少し持っていくことにしました。

喜んで食べてもらえるのは、嬉しいです。

写真、あとで載せる予定。

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

それは詐欺!!

もし、あなたやあなたの周りの方に

民事訴訟管理センターと称する機関からの封書・ハガキが届き、内容に身に覚えのない訴訟通知ならば、

それは架空請求です。無視しましょう。

そこで不安にかられて、書いてある連絡先に連絡してしまうと、以下のような流れになると草加市のホームページに書いてあります。

以下、草加市ホームページからの引用。

「民事訴訟、裁判取下げ、給与・動産・不動産の差押え等のキーワードで脅したり、わざとはがきが届いてすぐの期日で取下げ最終期日を設定したり、地方裁判所管理局等のいかにも存在しそうな機関を騙り差出人とすることで不安を煽るように書かれています。
そしてハガキに反応して実際にハガキに記載されている電話番号に連絡をすると、弁護士を名乗る人物を紹介されて訴訟の取り下げのため供託金を支払うよう指示され、最終的にコンビニでプリペイドカードを購入し、金銭を支払うよう巧妙に誘導してきます」

詳細は草加市のホームページ「全国的に急増中!民事訴訟管理センターと称した機関からの封書・ハガキは架空請求です。無視してください!
」をご覧ください。

 

 

| | コメント (0)

今更ですが

今更ですけど、

昨日のお花見関連の記事の続きで、桜時期のスターバックスの記事です。

2005

桜の季節には、スターバックスでは桜関係のグッズがいろいろと出回るためスタバは大変賑わいます。

この日もそうでした。

2004

めっちゃ混んでいた。

少し待って、飲みすぎたワインの酔いを醒ました夜でしたー。

まったりと。

ストロベリースコーンと、桜仕様のカップ。可愛い。

今日は大雨!滑らないように気をつけましょう。

| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

桜を愛でるフレンチレストラン

 

5月なのにもう初夏のような暑さですけれども、桜を見に行ったときの話を書こうと思います。

この日はあいにくの曇り空でしたが、この日しか空いていなかったので雨が降って大丈夫なように室内でご飯を食べながら桜を見ることにしました。

場所はアルカディア市ヶ谷(私学会館)にある老舗レストラン、フォッセです。

古き良き、気取らないフレンチが手頃に楽しめます。桜の見ごろの時期で窓際の席の予約は指定できなかったのですが、偶然窓際席になっており、目の前の桜を楽しみながらの食事となりました。フォッセさん、ありがとうございます!

前菜は、スモークサーモン。隣に桜の塩漬けが乗っています。清々しい雰囲気の一皿。

1993

ガラス越しには、お外で楽しむ家族連れの方が見えます。お子さんたちは小さな芝生の土手を滑り下りたりと楽しそうw。

1994

気軽にシャブリでも一本飲みますか。

1995

魚、お肉と続きます。かなりコスパの良いレストランです。

2000

1999

日ごろ忙しいホロニガくんが「僕こういうレストラン、好き」と言っていました。フレンドリーで心温まる接客と、気取らない空間。心がのびのびします。疲れが取れます。

デザートも桜のイメージ。

美味しかったです。ご馳走さまでした。また桜の時期に行こうかな。新緑の季節も眺めがいいと評判のレストランです。

2001

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月19日 (日)

今年も植えています

毎年植えるきゅうりとトマト。今年もGWに植えました。

昨年、ご近所らしき幼稚園だか保育園のお散歩コースの観察対象?!になっているのを知り(お休みだったホロニガ君が家にいたときに、偶然うちの前でお散歩中の園児たちと先生がうちのキュウリを10分!くらい立ち止まって見て、お話していたのを知った)、それ以来、植えるのをやめられない気持ちでいっぱいになりましたw。

1991

もともと好きで植えているので、子どもたちがキュウリやトマトがこうやって成るんだよーって知るだけでもなんだかちょっと嬉しいし、本当はもいで食べさせてあげたいなーってホロニガ君と話していました。触ったり、食べたりすると食育にもなるし。どこの保育園(幼稚園)なんだろうなー。持っていってあげたいです。

家庭菜園で大して量は作れなくても、自分でつくったお野菜は格別です。実際にとっても新鮮で美味しいです。

それに、今朝のご飯にも登場したのですが、箱買いの文旦を食べた後に作って大量にできた手作り文旦ジャムとか、ホームベーカリーにこねて発酵までしてもらって、取り出して焼いた胡麻パンとか、自家製豆乳ヨーグルトとか、自分で作るものって気持ちを豊かにするなーと思います。

お金だけではなくて、工夫は生活に豊かさをもたらしますよね。来月賞味期限となる、去年漬けたらっきょうも毎朝せっせと食べてます。

写真は去年豊作だったキュウリ写真です。夏なので日差しが強くて葉っぱが黄色っぽく写っています。去年もアゲハチョウの写真載せたけど、それとは違うバージョン、載せてみますですー。一昨年と3年前はかまきり、去年は殿様バッタが遊びにきました。今年はどんな虫が来るかなー。

今年植えたきゅうりはまだ30㎝くらいですから、去年の写真を載せました。

今日は午前中は仕事、午後は知り合いの日本画の先生の展覧会にちょっくら顔を出そうと思います。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月12日 (日)

冷蔵庫や玄関もスッキリ

 

こんにちはー。

 

今朝は掃除し始めたら止まらなくなり、部屋や階段の掃除機かけや水拭きのほかに神棚の水拭きやら器具の水洗い、玄関を洗剤でゴシゴシ、いろんなところの水拭き、冷蔵庫の中のもの出して水拭きアンド洗い、システムキッチンの掃除とどんどん突き進んでしまいました。

掃除はキリがないけど、やはり綺麗だとかなりストレスがなくなり気持ちいいです。

お昼は女子的なBECK'S30品目プレートにしてみました。

1990

トマ子にはちと足りないかなあ。

結局追加でホットドック食べたー。で、さっき洋服を試着したら、むっちり太ってきたことに気づいてしまった。

やばい!食べすぎた(GW)。

 

 

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火)

復興わがまち ご当地ごはん! 第38回 埼玉県 いがまんじゅう

復興わがまち ご当地ごはん! 第38回は、 埼玉県の2回目。

1947年のカスリーン台風によるおもに埼玉県の被害状況について書いてます。

そして埼玉県の郷土料理は「いがまんじゅう」です。

 

郷土料理、作れば作るほど、知れば知るほど工夫がいっぱい。

どうしておまんじゅうにお赤飯をかぶせたのか?実際に作るとその理由がわかりました!

復興わがまち ご当地ごはん! 第38回 埼玉県 いがまんじゅう

前回は埼玉県災害&郷土料理の特集の第一回でした↓

復興わがまち ご当地ごはん! 第37回 埼玉県 かて飯

一回目は埼玉県の地震災害についての記事です。そして、具がいっぱいのかて飯は、炊き込みご飯に見えて違うのです。旬がたくさん詰まった郷土料理です。現在でも給食で大人気だそうですよ。

| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

組み立てて使おう! 山手線スマホ&ペンスタンド

 

1988

←プップー。出発進行!

 

こんにちはー。今日はいいお天気ですが、午後は雷注意報が東京には出ています。

お布団やカーペットを屋上に干しまくっているので、トマ子はこのブログを空模様を気にしながら書いております。

さて、表題の 山手線スマホ&ペンスタンド でございますが、これはたしか以前電車関係の取材でいただいたお土産に入っていたかと記憶しております。

乗り物大好きなので、電車や飛行機の取材がありましたらぜひお仕事依頼してください!←ちょっと宣伝。

それはさておき。

これ、なかなか可愛いのでご紹介。

このような平面図。

1986

組み立てると冒頭のような形に。スマホとペンが入れられるスタンドです。

横はこんな感じです。

1989

ね、ちょっと可愛いでしょ。

JRのショップで売っているのかな?組み立てて楽しい山手線でした。

 

 

| | コメント (0)

2019年5月 3日 (金)

上野動物園 真夏の夜の動物園編

1979

↑ナイトズーの楽しさは、やっぱり夜行性動物の元気な姿が見れること!これははく製。

 

昨日載せた記事はパンダ中心でした。今日は他の動物も載せましょう!

上野動物園は夏に夜の動物園を解放しておりまして、昨年2018年は8/10-8/16まで

「真夏の夜の動物園」

と題し、20時まで開園していました。夜になると元気になる夜行性動物を思う存分見ることができ、お客さんもみんな楽しそう。トマ子たちもそれに行ったのでございます。夜は屋外で飲むビールが最高でおすすめ。

 

※注意 撮影ができる動物でも、フラッシュ撮影が禁止されている動物がいます。ストレスになり、最悪死んでしまうこともあるのでフラッシュ撮影禁止のところではフラッシュは絶対にやめましょう!

 

パンダ舎を見た後、少しずつ暮れ行く空を見ながら、カメラ目線のアシカや(チラッてか)

1977

鳥を見まして

1978

虎も人気で人がいっぱいいました。ただ、虎はむやみに行ったり来たりしていて、ストレスがあるのかなーと心配になってしまった。

1980

さて、何か食べながらお酒でも飲みましょう。生ビールやポテトや唐揚げ。容器が可愛いの!

1981

ほらね。

1984

夏の夜のビールはうまい。しみじみ。

1982

そして、じゃじゃーん。名物の竹皮パンダ弁当(580円)です。なかなか可愛いっす。しかも美味しい。上野動物園に行ったらぜひ食べてみてくださいませ。はっ!今調べたら、ぞうさん弁当(580円)もあるではないの。今度絶対食べてみます。こちらはケチャップ味かな。竹皮パンダ弁当やぞうさん弁当は、バードソングやカフェカメレオンというお店で売っていました。

1983

フードのところはやっぱり激混みですから、早めに行くのがオススメですよー。

近くのお店でご飯ってのもいいですね。周辺のお店でビアガーデンもやってますからね。

 

絶対に今年も行くんだー!たのしみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月 2日 (木)

上野動物園 パンダづくし

去年の夏(2018年)のことですが、上野動物園に遊びに行きました。

もちろん、パンダ舎に即GOです。

リーリー(父)は、お食事タイム。みんなに見られようが見られまいが「俺、竹食ってるし。なんか用?」的な雰囲気ムンムンでした。でも、かわいい。あんまりスポットライトがあたらないけど、父ここにいます!

1970

1969

そして、母子(シンシンとシャンシャン)は隣の部屋。

1972

寝っ転がって寝ているのが子どものシャンシャンで、行き倒れているwのは母のシンシンですー。まだシャンシャンはお母さんと隔離されてない頃ですー。

1973

ど、どうしたのでしょうか、おかあさーん。出ようとしたところで寝てしまったのでしょうか。頭出して尻も出す的な構図。

シャンシャンはずっと寝てるしー。

1971

食べまくる父さんリーリーをたくさん見ることができた一日でしたw。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »