« とき381号で上越へ | トップページ | 九州への旅 新幹線の中 »

2017年2月 6日 (月)

創作料理「樹癒え」のクリスマスディナー

気取らないけれども、お料理が美味しいビストロジュイエー(大塚)が、創作料理 樹癒えになって昨年リニューアルオープンしました。

ちょこちょこ、わが家は行っております。

昨年の年末もお邪魔しました。12月中はクリスマスメニューを頼むことができます。

この日はクリスマスメニューでした。

ボラの白子ポン酢&塩麹に漬けたアナゴの白焼き

1084

オマール海老と牡蠣のふわふわグラタン。

1091

飲み物は奮発して、クリュッグを。

1087

フォアグラのリゾット モリーユ茸のソース(お皿は小さ目です)。

1086

蝦夷鹿のステーキ。

1089

クリュッグはアッという間に飲んじゃって、新しくワインをオーダーしました。

1088

最後は天使をイメージした 聖夜のデザート でした。

1090

食後の飲み物はコーヒーです。

おしゃべりが弾んだ夜でした。楽しかったです。




|

« とき381号で上越へ | トップページ | 九州への旅 新幹線の中 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040462/69494142

この記事へのトラックバック一覧です: 創作料理「樹癒え」のクリスマスディナー:

« とき381号で上越へ | トップページ | 九州への旅 新幹線の中 »