« 美味しいものいっぱいの夢 | トップページ | 美味しい九州旅(味 竹林) »

2016年11月14日 (月)

2つ星フレンチ RYUZU(リューズ)

お祝いのご飯を食べに、ミシュラン2つ星のレストラン「リューズ」に行ってきました。

「ラトリエ ドゥ ジョエル ロブション」でシェフだった飯塚さんのお店だそうで、楽しみにしていました。

シャンパンで乾杯。

811

グラスが細くて、ぽっきり折れてしまいそうなほど繊細。こういう素敵なグラスはレストランでないと出会えませんね。

815

クッキーみたいに見えますが、しょっぱいアミューズ・ブッシュ。可愛い。

812

アミューズ・ブッシュ2?ふわっとしたメレンゲのような一口前菜。

813

ザクザクとした食感のパンは、食べだすと止まりません。バターの置物もお洒落。

814

美しい前菜。海老が甘くてプリプリです。

816

白ワインにしました。

817

上に散らしたお花が可憐です。

飯塚さん、見た目と味だけでなくて、食感の多彩さもお客さんに楽しんでもらいたいんじゃないかしら。

ザクザク、ふんわり、サクッと、プリプリなど、いろんな食感がとても楽しいです。

818

フルーツや野菜を上手に組み合わせる、繊細で美しい飯塚ワールド。味はもちろん極上です。

820

透明感がある南国の太陽みたいなオレンジ色のソース。フォアグラ、そしてメインへ。

822

9月でしたので、キノコがたくさん乗っていました。香りがいい。

季節の旬を上手に使っています。

823

825

料理にあわせてワインも変えます。

デザートは少しずつ出ます。アヴァンデセールは、センスの良い大人のデザート。

826

デセール。葡萄のジュレがまたまた美しく、トマ子は感動です。

827

食後の焼き菓子ミニャルディーズも大人な感じ。白、黒、茶色。真ん中の黒いものはゼリーでした!

美味しいコーヒーとよく合いました。ここでも、食感が全部違って面白かったなぁ。パリッと、しっとり、むっちりなどなど。

828

ご馳走様でした。また絶対に行こう!

829











































|

« 美味しいものいっぱいの夢 | トップページ | 美味しい九州旅(味 竹林) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040462/68408876

この記事へのトラックバック一覧です: 2つ星フレンチ RYUZU(リューズ):

« 美味しいものいっぱいの夢 | トップページ | 美味しい九州旅(味 竹林) »