« 豆乳ヨーグルト 桃をのせよう | トップページ | 雨だし、少し寒い »

2016年9月19日 (月)

体が温まる美味しい「おくずかけ」

先日、お仕事で作った宮城県の郷土料理「おくずかけ」

白石市名産の温麺(うーめん)と呼ばれる、小麦と塩のみで作った短い麺を使用し、上から季節の野菜や油揚げなどを煮込んだトロリとした汁をかけていただきます。

一般的に麺には植物油も入っているため長く伸ばせるのだそうですが(確かにうちにあったそうめんには、裏を見ると植物油って書いてあった!)、温麺は小麦&塩だけなので胃に優しいのです。

江戸時代、胃弱な父親のために、一人の若者が旅の僧に教えてもらった麺を改良し、父親に食べさせたところ元気になったそうです。

この麺が美味しく、評判を呼んで温麺として広まりました。

696

詳細は、こちらの記事でどうぞ~。

〈 復興わがまち ご当地ごはん! 〉 【 第7回 】 宮城県「おくずかけ」

風邪をひきやすい季節の変わり目、そしてキノコの美味しい季節にキノコ入りの「おくずかけ」作ってみてはいかがでしょうか。

食べると、ほっとして身体があたたまる一皿でした。

|

« 豆乳ヨーグルト 桃をのせよう | トップページ | 雨だし、少し寒い »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040462/67552940

この記事へのトラックバック一覧です: 体が温まる美味しい「おくずかけ」:

« 豆乳ヨーグルト 桃をのせよう | トップページ | 雨だし、少し寒い »