« キュウリ&トマト 立派になりました! | トップページ | ルノワール展 »

2016年7月13日 (水)

ハクビシンの子ども

昨夜、月を見ながら屋上でジュージューと焼き餃子をしていたところ、いきなりホロニガ君が

「トマちゃん、見て!」

私の後ろに注目。

うちから見える電線を、小さめなハクビシンがヒョイヒョイと歩いていたそうな。私が見たときには、すでに見えなかった(私、目が悪いし)。

今まで3度ぐらいハクビシンに遭遇しているホロニガ君いわく、

「あの大きさは、たぶんハクビシンの子どもだね」


まるで、ハクビシン博士のように、したり顏(笑)。

私は以前、夕方に野ネズミが電線で移動しているのを見てびっくりしたことがある。どぶネズミやハツカネズミではなく、野ネズミだよ!

いろんな生物が都心にはいるんだなあ。六義園や小石川植物園があるもんね。

|

« キュウリ&トマト 立派になりました! | トップページ | ルノワール展 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040462/66482752

この記事へのトラックバック一覧です: ハクビシンの子ども:

« キュウリ&トマト 立派になりました! | トップページ | ルノワール展 »