« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月29日 (金)

GWのはじめは森林浴と鰻とカラオケw

こんばんは。
土日祝日はつぶやきに変身の?天然プチトマ子ブログ。

GWは一人で実家に帰り、昼は親に鰻をゴチになり、その後新宿御苑をお散歩。思う存分森林浴したあとはカフェでスコーンなどでお茶して、ただいまカラオケ中。


えーと、親が張り切って歌っております。

カラオケに行きたがっていたホロニガくんを置いてきたから、カラオケ行ったことは内緒なのだ。あと鰻も内緒じゃ。

美味しかったなあ。夜は実家でキムチ鍋なのじゃ。ふふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月28日 (木)

イタリアン鉄板バル eetoko(エエトコ)

サントリーの日本ワイン訪問企画のために、新宿にあるイタリアン鉄板バルeetokoに行ってきました!

90


今回のワイン指令(笑)は、こちら。

ジャパンプレミアム甲州(白) 

93


 & 

ジャパンプレミアムマスカットベーリーA(赤)

98

この2種類を飲み、お料理とのマリアージュを考えてレポート&撮影に挑みます。

ところが、ここで意外な壁がドーンとトマ子の前に立ちはだかるのです。

「こちらの2種類は、提供はボトルのみですがよろしいですか?」

ええええ~。まじで。トマ子、ワインそんなに飲めないっ。2本って、2本て。

同行者と二人で、「飲めるだろうか~、うーん」と悩んでいたら、お店の人が助け船。「一本なら残ったワインをお持ち帰りいただいて大丈夫です」

深い安堵のため息をついたのは、言うまでもありません。

トマ子、大昔に一人でワイン一本飲んで、二日酔いになり朝までトイレとお友達だった辛い記憶があるんです(お食事中の方すみません)。あの時の朝の雀の鳴き声、今でも思い出せますよ。

なので、一本だけでも持ち帰れるなんて、なんていいお店なの。だって絶対に飲み切れないし。

かなり安心したので、食欲もでてきました。食べるぞぉ~。

まず、白ワインのジャパンプレミアム甲州をいただきつつ、魚介のカルパッチョと、

92


このお店の一押しメニュー海老のアメリケーヌを頼みます。

94

パンにからめて、いただきます~。濃厚でワインが進みます。

95



この日は金曜日。予約を入れた際はラストの2席だったのでギリギリ入ることができました。店内も狭いのに、次から次へとお客さんが出ては入り、電話が鳴り・…。この人気の秘密は何かな~と思っていたら、お料理を食べて納得。こりゃ、美味しい。

お酒を出すお店って料理がしょっぱいことが多いのですが、こちらのお店ではちょうどよい塩加減、しかもネタが新鮮です。カルパッチョのお魚も新鮮でしたよ!

もう一つの名物、豚ロースも頼みました。では、赤ワインといきましょう。

96


ジャパンプレミアム甲州は、トマ子が好きなワインですので同行者とグイグイ飲んでしまい、結局空に。ジャパンプレミアムマスカットベーリーAをたしなみつつ、お肉モグモグ。濃厚クリームソースのゴルゴンクリームパスタもいただき、デザート盛り合わせもしっかりと食べました。

97


ふぉぉ~~、ジャパンプレミアムマスカットベーリーAにはチーズのパスタがピッタリです。

99


11時頃に食べ終わって、トマ子は満腹なお腹をなでながら、満足なため息をついたのです。

ご馳走さまでした。

飲み残したジャパンプレミアムマスカットベーリーAのボトルを無理矢理カバンに詰め込み、帰宅。

翌日は、朝ごはん抜きました(食べすぎだからね)。

ではでは。

サントリーグルメガイド eetoko

ジャパンプレミアム 甲州

ジャパンプレミアム マスカット・ベーリーA  

サントリー日本ワイン Amazon特集ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月27日 (水)

今年もタケノコ届きました!

九州からタケノコが届きました。地震が発生する数日前のこと。

74

75




今回は、糠と唐辛子ではなくて、分とく山総料理長の野崎さんオススメのあく抜きに挑戦。

大根おろしを使うんです。

①皮の部分を残して大根を皮ごとすりおろします。

③出来上がっただいこんのおろし汁。そのおろし汁と同量の水を入れます。

76

(トマ子はしぼるのが面倒だったので、だいこんをすったのを多めに作って、それを同量より少し少なめの水の量にあわせちゃいました)

④全体の量に対して1%の塩を入れます。

⑤生のたけのこは皮を剥いてちょっと小さ目に切ると、あくが抜けるのが早いみたい。

⑥作ったおろし汁にたけのこを約1時間漬けておくというのが野崎さんの方法ですが、トマ子は1時間30分くらい漬けておきました。アクがちゃんとぬけるか、心配だったんですもの。

⑦たけのこを使う前に水洗いをし、下茹でをすればアク抜きは完了します。

この手順でやって、ちゃんとアクが抜けて、タケノコの風味も残す美味しいタケノコの下ごしらえができました。

トマ家では、チンジャオロースー、タケノコとお出汁だけのタケノコ炊き込みご飯、タケノコと豚肉の炊き込みご飯(かしわ飯とか、沖縄のジューシー風)、お味噌汁などにいれて存分にタケノコを楽しみました!

77


春の味覚、タケノコ。食べると元気が出ますよね。ご馳走様でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

マスターズドリームハウス一周年 ビールにぴったり春の新メニュー

79
一周年記念、おめでとうございます~。乾杯。

サントリーのビール「マスターズドリーム」を美味しく味わうことができる、マスターズドリームハウス(大手町)の一周年記念パーティにご招待していただきました。

81


マスターズドリームといえば、3つの大きな特徴を持っているビールです。

78

①上質で稀少なダイヤモンド麦芽を使用。ただし、この麦芽は手間と時間をかけないと深い味わいがでない

②深みを出すために煮沸工程を3回繰り返すトリプルデコクション製法を取り入れている

③最近のビールはステンレスの釜を使っているが、このビールの場合は味わいを出すために銅炊き仕込みをしている

詳しくはコチラにも書いてありますが、つまり、こだわりがいっぱい詰まった特別なビールなのです。

サントリーが社をあげて開発したマスターズドリームなだけに、家で飲んでももちろん美味しい♪のですが、やっぱりマスターズドリームハウスで飲むとさらに美味しいのだな~。

83


まず、グラスが違います。口元を薄造りにしたマスターズドリーム専用グラスに注いでくれるため、口の中になめらかにビールが流れ込んできます。そして、なんといってもプロが注いでくれるビールは天下一品。冷え方もちょうどよく、一番美味しいマスターズドリームを飲むなら、ぜひこのお店でと言いたいトマ子です。

この日は、春の新メニューのお披露目もありました。

まず、一周年熟成牛メニュー(5月10日まで提供)が素晴らしい。

82

何が素晴らしいって、US産アンガス牛「プライムランク」熟成牛なのよ。

ん、プライムランクとは何ですか?とな。プライムランクとは最上級ランクのことでして、US全体の5%しかとれないお肉のことです。熟成期間は5週間。長いですねぇ。濃厚なビールには、濃厚な熟成牛が似合うってわけです。熟成牛は5種類用意いたしました。

85


ほどよい脂のサーロイン、とろけるようなリブロース、噛むほどに肉のうまみが出るザブトン、脂のりのり上ハラミ、赤身のうまさ、さっぱり系のハラミです。いろいろと楽しみたい方には、3種盛り合わせ(サーロイン、ザブトン、ハラミ)2980円がおすすめです。

ワインに肉は定番ですけれど、マスターズドリームだって熟成牛に負けていません。

そして、このお肉には、特別なソースをご用意いたしました。

赤ワインソース:フォンドボーとワインを同量ぐらいに入れて煮詰め、バターを入れてとろみを出します。普通のソースはこれで出来上がりなのですが、これに東京カレンダーの大槻編集長が「ビネガーを入れてみては?」とシェフにアドバイスされたそうです。なので仕上げに赤ワインビネガーを少々。酸味がほどよいソースが完成しました。

80

中央の水色のジャケットが大槻さん。ソースの誕生秘話などについて、シェフと語っていました。

蝦夷ワサビ醤油漬け:牛肉の香りがちょっと苦手な方でも、こちらのわさび醤油をちょちょいとつけて食べていただきたい。さっぱり味です。トマ子はこれが一番すきだったなぁ。日本人にはわさびだよ(勝手に判断)。

お肉で満足しているトマ子たちに、さらなるお料理たちが運ばれてきました。こちらは、5月11日~提供される5品です。

生ハムやパプリカが華やかな“ビールのための前菜盛り合せ”。下記の写真はパーティ用。

84

実際に提供されるのは、こんな感じ↓

89


100%の牛肉にミントをいっぱい入れた“肉肉ハーブ餃子”(ソースにはパクチーが入ってます)。

86


“炊きたてハーブ&トマトのビーフライス”は、最後に牛筋でとったスープをお茶漬けのようにかけてサラッと食べるのもオツ。

87

そして“ボンバーオニオンハーブ風味”と“鉄板焼き!海鮮あんかけ焼きそば”(今回はでませんでした)。

ここで、わりとコッテリしたメニューが多いとお気付きの方もいらっしゃるのではないかと存じます。

そうなの、熟成牛含む新メニューたちは、こっくり で こってり なの!

たとえば、熟成肉を一周年記念に選んだ理由としては、うまみが凝縮されている肉はマスターズドリームの多重層の味わいと合うなどと説明されていました。

確かに~。普通のビールなら、負けちゃうような新メニュー展開ですよね~。

ゴールデンウィークにぜひぜひマスターズドリームハウスで、熟成肉を頬張ってください。乾杯はもちろんマスターズドリームで!

では、またね~。

★提供期間のご案内

 4/20~ 5/10    一周年熟成牛メニュー 5種類 
 5/11~ 「和」がテーマの新グランドメニュー(熟成牛リブロースステーキなど)
 
★こちらのページも参考にご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

晴れたから東京大神宮

今日は暑いくらいの晴天。渋るホロニガくんを誘い、自転車に乗り東京大神宮へ。

ホロニガいわく、「ここは磁場が強い!」とのこと。

境内は去年もいい気が満ちてます〜。

赤福、またまたいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月22日 (金)

いつもありがとう


特にお出かけしなかったトマ子の誕生日。


私がドアを開けて、「ただいま~」と言ったら、

玄関に花束が置いてありました。

66

ホロニガ君は、いつもいろんなお花屋さんでいろんなお花を組み合わせて、プレゼントしてくれます。

この日の花束は、オレンジとピンクの模様のちょっと珍しいバラも入っていて不思議な雰囲気でした。

67

「いつもありがとう」と言ってくれて、

こちらも「いえいえ、私こそありがとう」と。


気持ちがこもった花束は、しおれてもなかなか捨てられないですよね。

だから、最後にバラ一本になるまで、大事に飾りました。

優しい気持ちがいっぱいの、お花でした。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月19日 (火)

熊本の地震


いまだに熊本県阿蘇を震源とする震度5以上の地震が発生しています。

トマ子も家族や友達が福岡や大分にいるため、何回も電話やメールで安否確認を行いました。

揺れて一睡も出来ないとも言っていました。


自分に今できることはなにかなと、毎日考えています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

電車の中で優しさに触れる


先ほど、電車の荷物棚から紙袋を下ろそうとしたら、いきなり袋がビリビリ破け、真下のカップルにお菓子の箱やら水のペットボトル、コートなどが落下。台湾の免税店の紙袋、よわっ(涙)。
たぶん痛かったし、驚いたと思うの。

もう、トマ子はひたすら「すみません、すみません」と謝ったのですが、二人とも超良い人で、「わたしたちは大丈夫ですが、袋が破れちゃいましたね」とかえって心配されちゃう私。

それだけでも、優しさに涙が出そうなのに、さらに隣のおばあさんが、

「こんな袋でよければ、どうぞ」と、紙袋をくださって、トマ子感激。

みなさん、本当にありがとうございました。この恩は忘れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

成田空港で、お茶漬け朝ごはん


出発の朝。

成田で朝ごはんを食べることにしました。

さらっと、お茶漬けでもしますかね。

同行の人達は宇和島産 鯛だし茶漬け。お、おいしそうやんか!トマ子も鯛にすればよかったかしら。

61

62

トマ子は、うなぎのひつまぶし風だし茶漬け。

63

あ、えーと、このままお出汁をいれずに食べた方がいいかと・・・・・・。うなぎの生臭さがちょっとしたりしました。

ううう。鯛がよかったよぉ。

64

店内は割と可愛いが、

65

57

外はカントリーな風景です(笑)。

58

セットのオレンジジュースを飲みながら、これから出発する旅に思いを馳せていたトマ子でした。

60


















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

アロマの香りに包まれて仕事中

去年のクリスマス近くに、仕事先の女性から

「これ、プレゼントです」と、ピンク色のアロマ用USBをいただきました。

55

嬉しかったので、いろんなアロマが入っている「生活の木」の1級検定用アロマエッセンシャルオイル入門セットを買ってしまいました!

54

トマ子、アロマ検定受ける気は全然ないですけどね。

1級用は、私が好きな香りがたくさん入っているので、これにしたのです。

毎日、職場で気付かれない程度のアロマ臭を漂わせております。

サンダルウッドやグレープフルーツが好き。

ローズとかは、なぜか焚くとドキドキしちゃう。カモミールローマンも。それって合わないってことかしら。

明日はなんの香りにしよっかなあ。

こそこそと、スポイトでUSBに垂らしていますw。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月13日 (水)

荒木町「よつや こくている」 そこは、くつろぎのBAR 

一度行っただけですけど、ファンになってしまった荒木町のBAR「よつや こくている」。

49

木造の一軒家のようなお店は、中に入るとなんともいえない居心地の良さでした。

初めてなのに、初めてではないような。郷愁も漂う、温かくてて懐かしい不思議な雰囲気。

47

フードメニューもたくさんあって、

48

お料理上手のママが作っているそうです。

ナポリタンはケチャップたっぷりの昭和ナポリタン。

52

鶏のから揚げはまんまるです。レモンをギュッとしぼって、あついうちに。

51

私はダイキリを頼みました。

50_2

水割りの氷が解けるカランという音。店内の楽しそうな笑い声。

53

ああ、いいお店をまた一軒発見したな。

暗闇にこの看板が見えたら、ぜひ。

46

行ってみてください。









































































| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

澤木興堂全集 武道の話

だいぶ前に職場の人から澤木興道全集をお借りしました。

なかなか興味深いことが書いてあるのですが、すんなり読むという内容でもなくて他の本や用事を優先して、2/3ぐらいのところまで読んで、

「あんまり長くお借りしては申し訳ないから、返そう」

と、昨日お返しました。

すると、

「武道の話は読んだ?」

と聞かれたので、終わり頃にあるその章を読んでない私は正直に

「読んでません」

と言いました。

「そこだけでもいいから、読んでみて」

と、また貸して下さったので、先ほど読みました。

読んでよかった。

まさに武道の勝ち負けというか、失敗のことでゴチャゴチャ悩んでいた私の、腹にストンと落ちてくる内容でした。

優れた本はいつも、その時の自分に必要なことを教えてくれるものです。

この本に出会えて、よかったなあ。勧めて下さった職場の人に感謝です。

「負ける事なし、勝つ事なし」

武道とはそういうもの。そこまでの境地に行くのが、難しいというか、遠いというか。

章の終わりに出てくる山岡鉄舟の言葉が、またいいのです。

「行く先に我家ありけり蝸牛、悟らぬも悟るも同じ迷いなり、迷はぬ先を悟りとぞ云ふ」

 

座禅で有名な澤木さんも、山岡さんも同じことを言ってる。

生きているうちに、私がそこまでたどり着けるのかな。果てしない道のりであった。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

全国うまいもの 奄美大島の焼酎 北海道のホッケ 青森りんご

ここ最近お土産などでもらったもの。

届いた段ボールを開けた途端に、甘い果実の匂いが広がったりんご。
あまりに美味しく、ヨーグルトなどに入れずにそのまま毎日シャクシャクと食べました。

42


北海道からいただいた、大きくて肉厚のホッケ。大きさを分かりやすくするために、歯磨き粉と並べてみたw。

43

二人で食べるのにぴったり。東京で売っているホッケだと、こんなに身がフカフカと分厚くなくて、ぺろんとしているんですねぇ。

脂も乗っていました!



そしてお土産にもらった奄美大島の黒糖焼酎。

41

また、これがすっごく香りよくて美味しい。こんな焼酎、飲んだことがありませんでした。
和製ラム酒とも呼ばれています。

奄美大島酒造HPには、「二年以下の製品は出荷しないという基本方針でまろやかさを自然に生み出し、糖分ゼロ無添加の高級蒸留酒として広くご愛飲いただいております」と、書いてありました。

高倉

39

浜千鳥之詩

40

日本でもこういう味の蒸留酒ができるなんて、驚きだなぁ。知る人ぞ知るお酒ではないでしょうか。
日本は縦に長いから、いろんな気候、風土があって、美味しいものが山ほどあるんですよね。日本人に生まれて幸せ。

魚も果物も酒もうまい!!

丁寧に造っている奄美大島酒造、応援したくなりました。
























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

乙女エキスもらえそう…

昨夜は美味しいけど、辛いタイ料理食べて胃がキリキリ。

今朝は舌苔が真っ白な胃腸よわよわな体調となりました。

朝ごはんに湯豆腐食べたけど、ほとんど食べられず途中で断念。

仕方ないので、そのうちお腹が減るかなあと、魔法瓶に麦茶入れて、古漬けきゅうりを細かくしてご飯に混ぜ、焼きおにぎりにしたのを持って、お参りにいきました。

お参りしたあと、境内にいくつかある椅子で食べよう作戦。

自転車にて、ゆっくりのんびり出発。

パンパンっと柏手たたいてお参りしたあと、椅子に座ってあっつい麦茶を飲み、おにぎりをよ〜く噛んで食べました。


若い女の子たちがたくさんお参りにきていて、彼女たちはもっぱら恋愛成就をお願いしていました(聞こえてきた会話によると)。


みんなの初々しい若さを目にし、トマ子も若い乙女エキスをちょっぴりもらいたいなあと思ったのでした。

あの子たちの胃は若いから健康なんだろなー。まじで羨ましい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

青山の天婦羅蕎麦

春、秋のお彼岸、お盆のお墓参りの時に、いつも行く青山のお蕎麦屋さんがあります。
お線香臭くなって、お墓のお掃除をした後で、イタリアンでもフレンチでもない気分なのよねぇ。

こういうときはお蕎麦かお寿司っていう感じなのです。

27

しかも、さっと入って気軽に食べられるお蕎麦屋さんは、やっぱりいい。

30

いっつも、このお蕎麦屋さんでお蕎麦とおつまみ、お酒を飲んで帰ります。

31

32

天婦羅蕎麦を食べることが一番多いかなぁ。

25

天婦羅はサクサク。

26

28

同じような考えの人が多いのか、いつもこの時期はとっても混んでいる。

というより、この時期しか行かないから他の時期のことは知らないけれど(笑)。

今年も春のお彼岸の後、寄りました。

お墓をふいて、箒(ほうき)ではいて、草を抜いて。
お線香に火をつけて、お花をあげて。

ああ、今年も無事お墓参りができました。そして、ホロニガ実家に電話をしてお墓の前で近況報告。

別の日には、自分の実家のお墓参りもしてと。

ご先祖様がいるから、私がいるわけです。

きちんとお墓参りすると、お蕎麦がおいしんだな。

29

ではでは。
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

中華そば屋 伊藤

ホロニガ君から、

「王子神谷の中華そば屋 伊藤は美味しい。名店中の名店だ!」

と、耳にタコができるくらい聞かされていました。

一度は行きたいと思っていたら、仕事の関係で近くを通ることになり、帰りに行くことができました~。ウッシッシ。

大人気のお店なのに私が行った日はひと気もなく、ここが本当にあの名店中の名店なのかと思うような、シンプルな外観。

14

下町のラーメン屋さんにありがちな、地味でローカルな見た目。しかも、伊藤って、これで伊藤って読むのかしらと、しばし逡巡。

思い切って入ってみることに。

中には誰もいなくて、シーン。と、低姿勢のご主人が「いらっしゃいませ」と出てらっしゃいました。

15

お店の中もこざっぱり。でも、清潔です。

メニューは2種類のみ。そば か、肉そば。

初めてなので、そば を注文。

おおおおおおおおおお~、なんというシンプルさなのでしょう。スープ、麺、ネギだけっ。

17

一口食べて、麺のちょうどいい硬さとツルっとシコシコ具合に驚き、スープを飲んで濃厚な魚介(ってか、にぼし?)の香りに大満足。

化学調味料が入ってないのに、どうしてこんなに旨味を出せるんだろう。

16

私が生まれて初めて「もう一杯食べたい」と思ったラーメンでした。それくらい力強い味わいのあるラーメンです。しつこくない、しかしあっさりではない。

究極のうまさ、他の追随を許さない、厳しささえ感じる絶品ラーメンでした。「ラーメン蔦」とは対照的なラーメンですねぇ。

私は、中華そば屋 伊藤 に一票かな。

ここは、本当に美味しいです。

仕事でそばを通ることがしばらく多いので、ちょくちょく食べに行くことにしまーす。

うふふ。






















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 6日 (水)

カシオペア復活だそうで

カシオペアが今までと形態を変えて復活するそうだよ。

ツアー専用の臨時列車だって。

(と、これを書きながらもらったデニッシュをモグモグ)

Yahooニュースによれば、

1.上野を発着して3泊4日で東北・北海道を周遊する「カシオペアクルーズ」

2.週末に上野-札幌間を往復する「カシオペア紀行」

の2タイプ。4月からびゅうで予約できるそうです。


まあね、北海道新幹線不人気だし、カシオペアの車体は綺麗だし、さもありなん。


でも、ツアーか。トマ子はしばらくは乗らなくていいや。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

満開の桜と坦々刀削麵

桜が満開でした。

線路際の桜や、

18
21

夜桜など。

20


花見をするには寒かったり、お天気が悪かったりと、お花見はできなかったけど、いろんな場所で桜を見ながら歩きました。

学習院女子の前で夜桜を見ながら通り過ぎた日、この日は寒かった。担々刀削麵と鉄鍋餃子の夕食で身体を温めました。

23

少し辛くて、酸っぱくて、アツアツ。餃子にはニラとにんにくがたっぷり入っていました。

24

日本の桜は、やっぱりいいなぁ。猫もまったりお昼寝の春。

22

今日入学式の子もいるでしょう。

おめでとう。

新たな一歩を歩んでください。

君に幸あれ。













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 4日 (月)

楽しく選べるビール クラフトセレクト新発売!

サントリーからご招待をいただき、新しいカタチのクラフトビールのイベントに参加してきました。

1_2


高品質で伝統的手法に基づいてつくられたというイメージのクラフトビール。今や各社がこぞって出していて百花繚乱の感があります。

その中でも群を抜いて人気があるのが、サントリーが出した「マスターズドリーム」です。非常に売れ行きも好評だそうで、深い旨味が特徴です。

ただ、お値段が一般的なビールに比べて少し高いし、美味しいけれど若い人達が気軽に楽しくグイグイ飲むっていうイメージかというと、そうではないような・・・・・。マスターズドリームは、味わってゆっくり飲むのが似合うビールかなと思います。

そこで、サントリーは考えた。

クラフトビールの敷居をもっと低くできないものか 

         ↑

ここテスト出ますよ的な重要項目

多くの若者にもクラフトビールの個性を味わってもらい、世の中にはいろんなクラフトビールがあるんだぞということを知ってほしいと。

開発担当のNさんは、アメリカまで出張に行き、いろんなビアバーでお店に10~20種もあるクラフトビールを飲み飲み、考えたそうです。

そして、出た結論とは、

「多彩な味わいを飲み比べるのが、クラフトビールの価値では!happy02

だったそうです。

そんな楽しく選べて個性的なクラフトビールが、ついに3月29日に発売されました。

その名も、クラフトセレクト

2_4

今回は3種類が先行発売です(今後少しずつ他の種類も発売予定)。

左から、青い缶のペールエール、ゴールドの缶のゴールデンエール、白い缶のヴァイツェンです。

それぞれの美味しさを引き立てるグラスに入れて、出していただきました。

3

4



ここで注意したいのは、それぞれの発売期間。ペールエールは通年販売ですが、ゴールデンエールとヴァイツェンは3月29日から7月上旬までとなっています。

その代り、今後は他のクラフトセレクトが発売予定なので期間限定のビール、ぜひ飲んでみてくださいね~(トマ子も楽しみにしているなり)。

この日は、お料理の先生が来てくださって、この新発売のクラフトセレクトビールにぴったりのおつまみを作ってくださいました。

なんという、贅沢(うっとり)

プロのおつまみ、しかも各クラフトビールの特徴に合わせて出すなんて、最高です。

まずペールエールには、

ベーコンキムチチーズ゙の三角春巻き が出ました。

5

マイルドでフルーティな柑橘系の香りのペールエール。チーズとキムチのこってりさに、ぴったり。

7

キッチンもある部屋でのこのイベント、お料理の先生がせっせと目の前で作ってくれます。

お、エビのいい香り。

8

ゴールデンエールのおつまみ、

殻付き海老のガーリックアンチョビソテーでした!白ワインのような香りを持つゴールデンエールには、香りが強い料理が合います。

9


6

この日、女子に人気だった、バナナやバニラの香りがするヴァイツェンには、

豚天のさっぱりサラダ仕立て を。

10


11

ふ~む。家でも作れそうだし、お客さんにも出せるおもてなし料理としてもいいですね。

ごちそうさまでした。

最後に、ビールにフルーツを乗せるフルーツインという飲み方も紹介されました。

12


ペールエールにオレンジ、ヴァイツェンにはグレープフルーツを。

果物の香りが広がり、ちょっとオシャレ。でも甘くないから飲みやすい。

ビールの豊かな楽しみ方、ビールそのものの味わいの深さを感じたイベントでした。

ごちそうさまでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

クラフトセレクトはうまい

詳しいことは、明日月曜日の記事に書きますが、

3月29日にサントリーから発売されたクラフトセレクトは美味しいです。

トマ子的には、青いペールエールが一番すきっ。

台湾帰りだから、パイナップルケーキやドライマンゴーをおつまみにのんでますが、合うわあ。

そこに柿の種も参戦。


白いヴァイツェンものんじゃおうっと。


やばい、クリーニング屋さんにワイシャツ取りに行かないといけないのに、ホロ酔いだわ。

クラフトセレクトうまーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

すがもんプリン

こんにちは〜。

土日祝日は、基本的にブログ書かないor書いてもつぶやきが多いトマ子です。

今日は15時だけで100アクセスもあり、嬉しいというより、ぎょっとしてしまいました。

私のブログの何に反応したのだろ……。なにかの検索ワードかしら。ひっそりしたブログなのに異常事態だすよ。かえって不安(笑)。

と、首を傾げながら、巣鴨で すがもんプリン 食べて、コーヒー飲んでます。

面倒なので土日は写真をアップしない主義なんだけど、すがもんプリンってなんなの?という方のために、のちほどコッソリ載せたいと思いまつ。

(はい、こちらです)

巣鴨が誇る?「すがもん」という鴨のゆるキャラのプリン。駅前のBECKSで食べることができます~。

1

急に思い立ちお茶をしているため、コートを脱ぐ予定がなくて上半身と下半身のコーディネートが酷いことになっていて、さらに髪型もぎゅっとむすんだだけで、もう全体的にアンバランスなんですが、コートをぬいでプリン食べてます。

さっきスーパーで買い物中に、鏡をみて自分の髪型にビックリ。変すぎっ!

今日はほんとに驚いてばかりなトマ子でありました。

まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 1日 (金)

4月です 失敗は成功のもと


おはようございます。


週の半ばまで旅に出ていました。用事半分、観光半分の旅行だったのですが、そこでちょっとミスをしてしまいました。ちょっとじゃなくて、すごく大きな失敗かな。

だけど、

成功より、失敗のほうが学ぶことが何倍もあると実感しました。

失敗は成功のもと。


今日から新しく社会人になる新人さんも、たくさん失敗して大きく成長してください。

トマ子も落ちこんでばかりいないで、さらなる成長にむけて頑張ることにしますー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »