« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月23日 (日)

接待にも使える!魚料理が自慢の UOMAN DINING       和食「うおまん」 

★個室あり 接待にも適した「うおまん」

東京駅からほど近い、日本生命丸の内ガーデンタワービル内の UOMAN DINING (うおまん ダイニング)

1つのフロアに5つのお店と貸し切りパーティースペースがあり、荷物移動だけでフロア内のお店へ気軽にハシゴできちゃうの(お会計は合算できる!)。

お店の種類も、和食 『うおまん』、スペインバル『ラ カスエラ 』、 日本酒バル『さわら』、台湾料理『五福』、カフェ『Caffé113』とバラエティーに富んでいます。

さて、

トマ子が前回ご紹介した日本酒バル「さわら」に続き、もう一軒寄ったのは、

和食「うおまん」です。

・・・・・ん?この店名ってUOMAN DININGの うおまん からきてる?

と、うっすらお気付きの方もいると思いますが、UOMAN DININGを経営しているのは、うおまん株式会社でありまして、「うおまん」は堂々と社名を戴くような、当社一押し!?のお店なのです。

そのため個室VIPルームを備え、メニューの鮮魚にも相当こだわっています。

この質と量ではありえない(赤字覚悟とも言われている)コスパのお店です。大事なお客様をお連れするにはもってこいなのです。

やるね、大阪魂!(株式会社うおまんは大阪の企業。今回が東京初出店なのだ)。

その証拠に、たとえばお刺身盛り合わせを頼むと、

0001_13

氷のかまくら付の、ドライアイスモクモク~なのが出てきました~。

テンションがあがります。

おもてなし感ばっちりです。

店内には、このお刺身を頼む方がたくさんいました。やっぱり、鮮魚自慢なだけはあり、ここは刺し盛りを頼まないと損をします。

VIPルームに通されたトマ子、気分も少しVIP。「すみませ~ん、山崎をロックで!」

0001_3

言わなくてもチェイサーも一緒に出してくれました。そういう心遣いも嬉しい。これならうるさいお偉方も、接待に使うのを許してくれることでしょう。

このグラスは小さ目で、チビチビと上品に飲むのに適しています。

0001_4

突き出しも、左から鮟肝、栗と春菊の白和え、長いもの鯛の酒盗あえ

0001_5

さっぱりとしたサラダと、美丈夫しゅわ というシャンパンのような日本酒もいただきます。

Img_4513

0001_8

室内は落ち着いていて、個室外の喧騒もほどよく緩和されてリラックスできます。

「お料理にゴージャス感もあるし、忘年会・新年会にもいいね~、うおまん」

と話しながらさらにメニューをめくると、私の大好きなフォアグラと大根のステーキや、角煮が「うおまんの逸品」として載っていました。

もちろんオーダーです。いや、やっぱりコラーゲンとらなきゃですよ。そして動物性タンパク質で胃を保護しましょう(笑)。

0001_14

0001_15

鯛めし好きな私がぜひ頼みたいとお願いした、鯛めしです。お腹ははちきれそうですが、好物はしっかりとお腹におさめるトマ子。

0001_12

いやはや、「うおまん」の美味しさには驚きました。お魚もさることながら、煮物、珍味、〆のごはんに至るまで満足感でいっぱいです。

ゆっくりと時間をとり、労をねぎらいながら、うまい酒と料理に舌鼓をうって、みんなで年忘れをしてください。サラリーマンのオアシスになることまちがいなしのお店です。

今日もご馳走さまでした。

UOMAN DINING (うおまん ダイニング)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月18日 (火)

女性もサクッと気軽に日本酒 UOMAN DINING       日本酒バル「さわら」 

★オープンしたてのホヤホヤ

東京駅から徒歩3分のアクセス抜群の立地にできた日本生命丸の内ガーデンタワービル内の UOMAN DINING (うおまん ダイニング)

11月にオープンしたばかりのホヤホヤの新店へ、サントリーさんの紹介で訪問しました。

0001_2

0001_3

ここね、ちょっと変わっているのです。

一つのフロアに和洋中と5つのレストランがあるの。

これを見よ!間取り図じゃ。

0001

え、小さくて見えない?そうよね、そうよね。

では、説明いたしましょう。

一つのフロアにですね(一つの大っきな店内に)、5つのお店がひしめき合っているのです。どんなお店かっていうと、

刺身のコスパが素晴らしい和食の『うおまん』

おしゃれなスペインバル『ラ カスエラ 』

女性同士でも軽く日本酒を楽しめる 日本酒バル『さわら』

つまんで飲んで美味しい台湾料理『五福』

お茶でほっと一息カフェ『Caffé113』

そして、上の写真の左下は、貸切りパーティースペース『バンケット』です。

たとえば、

スペインバル『ラ カスエラ 』で飲んでいて、日本酒も飲みたいから日本酒バル『さわら』へ行こうと思った場合、いちいち移動の度にお会計をせず、お荷物だけ持って次のお店に行ける、とっても楽ちんなシステムなのです。最後にまとめてお会計~smile

これからまさに忘年会シーズン。上司は日本酒がすきだけど女性陣は洋食希望だし、お局様には中華がいいと言われて、店選びにパニックを起こしそうな幹事がいたら、迷わずここをお勧めします。

★『さわら』で日本酒を軽く一杯

この中の一店、日本酒バル『さわら』。

0001_9

たとえ日本酒好きでも、若い女性同士が帰りに軽く一杯できるお洒落なお店って少ないんですよね。

『さわら』は丁寧につくられたお料理を出すし、明るくてきれいなカウンターもあるので女性たちが気軽に日本酒を楽しめるお店です。

0001_8

トマ子が行った日も、若い女性たちが楽しそうにおしゃべりしながら日本酒を飲んでいました。
さらにデートに使っているカップルや、おしゃれなサラリーマンおじさまなど、客層が広いのもこのお店のいいところ。

さてさて、ここらへんでお料理といきましょう。

白ごまの香りとセロリのシャキシャキがうまい、セロリのきんぴら

0001_5

クリームチーズは、ほんのり甘くてデザートみたい

0001_6

0001_7

やっぱり日本酒にはおでんでしょ。UFOという名のおでんダネがあるので、食べてみてね。

0001_4

0001_10

↑クジラのさえずりもありますよ~。柔らかい。出汁がしみています。

日本酒と氷の、カクテル仕様の一杯。ツンとした日本酒の角がとれて、優しい味に。

0001_11

発酵ものは日本酒に合います。鰆(さわら)のみりん麹焼きは、程よい塩気とみりんの香り。ふんわりと焼けている鰆が絶品です。

0001_12

『さわら』では、燻製ものもぜひ召し上がってください。

うなぎの燻製や、明太子の燻製。薫香が香ばしいです~。プレミアムモルツも頼んで、モグモグ。

0001_15

0001_13

0001_14

さ、次は魚が美味しくて、お刺身のコスパに驚く『うおまん』へ移動します。でも、今日はここまで。

次回をお楽しみに~。

お店の詳細はこちらをどうぞ
UOMAN DINING (うおまん ダイニング)








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月12日 (水)

懺悔とのんびり宣言

ちょっと目を離すと、すぐに更新を忘れるトマ子のこのブログ。

きっとね、このブログの更新を心待ちにしている!って人は少ないと思うのですが、ここはあやまっておこう、すみません

今日は、実は休日。

ですので、朝一度起きたものの、家族を送り出してから、またモゾモゾとお布団に入り、寝そべりながら本を読んでいました。

そして、家族の洋服をアイロンがけして、このブログが書きおわったら、でかける用意とお昼を食べて、外出するんだぁ。

まずは図書館。あと旅行会社、そして、お茶を飲みに行こうと計画中。

ああ、そんな午後が一番幸せheart04

誰にもせかされずに、自分のスピードで歩いたり、のんびりするのが、トマ子の一番の幸せです。だって、いつもは仕事や家事を、せかせかこなしているもの。

皆さんも、お休みの日ぐらい、自分の速度で、歩く&物事を処理しましょう。誰にも口出す権利なんかないんですよ。あなたの速度で、大丈夫。

すると、なんだか気持ちもゆったりします。

お子さんがいると難しいでしょうけれども、自分の時間も大事にしましょう。

なんだか、暮らしの手帖みたいなブログになってしまった。ふふふ。

ばいばい~。














| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月11日 (火)

寒い、さむーい

いきなり寒くなると、洋服のコーディネートが困る。

すっきり、くっきり寒いならばコート着るけど、たとえば最低気温13度、最高気温21度だと気温差が激しすぎて、悩みます。

昨日も、「ま、これくらいでいいか」と着て出かけたところ「いやいやいやいやいや、これは寒いべsnowと、外出中もスウスウする格好で、非常に寒かった。

寒いと、やる気と元気がなくなるトマ子ですから、基本、暑いくらいがいいのかなぁ。

ところがね、電車とかがこれまた暑いのよねぇ。

あああ、困るね、この季節。

そろそろ炬燵だそうかな。

あ、小松菜、間引かなくちゃ。

では~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 9日 (日)

紅葉まっさかりの東北へ

先日、東北へ行ってきました。

特に銀杏の紅葉が見事で、まさに黄金色。やっぱり北国の紅葉はきれいだなぁと一緒に行った友達としみじみ話しました。

夜に到着して、そのまま予約してあった焼肉屋さんに行き、地元の日本酒を飲みながら夜更けまで焼肉をつつきました。ホルモンがすごく美味しいお店でしたね~。

女同士、よく食べ、よくおしゃべりして、ほとんどお店が閉店するまでいたなぁ。

翌朝は、レンタカーでうちのお墓参りや、温泉に行っての~んびり。

午前中のお墓参りやお寺に行くときは晴れてsun、それらが終わって完全に観光モードになったらいきなりrainがざあざあ降り出し、ちょっと驚きました。

まるで、祖母をはじめとするご先祖様が雨を止めていてくれたかのような印象を受けました(この日の降水確率は朝から80%だったのに!)

夜は新幹線であったかくなる牛タン弁当と日本酒、お酒のつまみをいろいろ食べながら、ずーっと二人でしゃべって、完全なる女旅!

女旅とは、よく食べ、よくしゃべり、よく動き、よく買い物するって旅ね。

楽しかったし、おばあちゃんにも会えた(お墓ですけど)、充実した旅でした。

また来るね~~と、言ってお墓をなでてきました。

今回、お墓参りにつきそってくれたMちゃん、本当にありがとう。

また、旅行しましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »