2018年11月15日 (木)

栗饅頭に挑戦


先程職場でお客様にいただいた栗饅頭。

美味しそう…。

朝から牛乳と、あとウィダーインゼリーみたいなのしか食べてない(その理由はこちら)から、栗饅頭魅力的。

ということで、

栗饅頭にチャレーンジ!!!

二ミリずつ、かじってます。
リス気分。



932c8003bb0a4d5fb0aae2b5c4aa2a21


| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブ取り爺さん


おはようございます。

仕事の忙しさがひと段落したため、昨日は大学病院に歯の移植手術へ行ってきました。

親知らずを抜き、夏に抜いた歯の部分に移植する手術です。
2時間かかりました。

親知らず抜くだけでも大変なのに、移植するとなると思ったよりずーっと大変でした。

まさにお口の突貫工事!

ガーガー、トントン、ウィーンとそれは、もう手術というより、工事ですよ、工事。

自動的に血圧を測る装置と、指を挟む心拍数の装置を付けられているので、部分麻酔な私は自分の緊張で心拍数が上がるのが丸わかり→心拍数さらに上がる→深呼吸の繰り返し。

しかも、実習生が吸引やっていて、若干下手だから、三回くらい息ができなくなり、左手をあげて訴える始末。く、くるしー。

でも話せないから

先生
「痛いの?」

トマ子(首フリフリ)

先生「苦しいの?」

トマ子(うなづく)

みたいな繰り返し。

それにしても、麻酔が切れたら柔らかいものを食べてもいいといわれ、

麺に挑戦したけど、


無理無理。

痛すぎて、絶対噛めない(移植したほうは一ヶ月くらい噛めないから抜いた歯の側)。

いや、奥さん、親知らず抜いたところで麺噛めないっすよ。一口食べて痛すぎて、あとは麺を丸呑み。生まれて初めて、麺の丸呑みに挑戦。

いやー、つらい。


今朝は両方の頰がコブとり爺さんみたいに腫れていて、しかし仕事休めずしゅっきーん。

コブとり爺さん
サラリーマンのつらいとこですな。

では、みなさん、ごきげんよう。

いてー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

あなたは何を食べていますか?

C4342e2b581a42dca923e200520cf3da

最近、食品に関する異物混入の事件が目に付きます。

マフィン異物、3個の人の歯…マクドナルド調査 読売新聞記事リンク

NHK おはよう日本 なぜ?“異物混入”で相次ぐ食品回収

このような事件が発生すると、衛生管理はもちろん、食品の履歴を追跡することが可能なトレーサビリティの義務付けを一層厳しく明確化してもらいたいと思ってしまいます。

農林水産省 トレーサビリティ関係のページ


そして、行政だけではなく、私たち消費者の意識も同時に高めなければいけません。

自分が食べている肉や魚、野菜や果物はどこからどんな状態で自分のもとに来ているのでしょうか。家の食卓でも、外食でも気になるポイントです。


防災情報新聞にて災害の歴史とともにご紹介している郷土料理は、地産地消の野菜や特産品を使った料理ばかりです。たくさん採れた(獲れた)新鮮な材料をいかに美味しく食べきるかという課題から生まれ、現在まで生き残っているのが「郷土料理」なのです。

そして食材を手に入れ、作り、記事を書いて感じるのは、郷土料理が単なる文化の継承と保存などに関する古(いにしえ)の知恵だけではないという点です。

旬の地元食材は、

①まず生産者の顔が見えます。

②調理される前の食材(生きている時)の姿形が見えます。

これは本当に大切なことです。口に入るものがどんなものかを知ることは、安心、安全の第一歩なんですよね。


かつては当たり前だった「自分が何を食べているのか」を知ることが最近では難しくなってしまいました。

でも、まず 日本産 に目を向けてみてはいかがでしょう。日本で生産された野菜や果物、日本近海で獲れた魚介類、日本の畜産農家で育った牛や豚や鳥。

日本産は時に高いこともありますが、海外からの輸入品に比べて生産者が近く、辿りやすいことも事実です。

日本産食材を今一度見直してみるいい機会かもしれません。









| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日からモコモコ仕様

女性の皆々様、冷えは大敵!

私、今日から職場におけるモコモコ仕様に入りました。

不思議と暖かいスリッパ
こちら

アンド

レッグウォーマー

です。今年はモコモコ仕様になるのが、割と遅めでした。暖かい秋でしたね。



以前、ヒールにストッキングの職場だったときは、冬が辛かったなあー。
冷えてむくんで…。



15ac5f3f4f034a70b225c015a5f7c91e

これ、三年連続リピートしてます。

だいたい一年くらいで履き潰しちゃう(職場だと)。

家はもっと保ちます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

防災情報新聞 WordPress版

おはようございます。

防災情報新聞は現在システムトラブルが発生し、更新がストップしています。

申し訳ございません。


暫定的な対応として、編集部が防災情報新聞仮設サイトを「WordPress」にて作製したと連絡がありました!


私、大塚の連載

〈 復興わがまち ご当地ごはん! 〉

【第32回】 岡山県「アキアミと大根の煮付け」も掲載されております。

先月に掲載予定だった記事ですが、この頃やっと気温も下がり、大根など根菜の煮物が美味しい季節となってきましたので料理内容に関しては季節に合うかな?!

防災情報新聞 WordPress版


しばらくはこちらに掲載するとのことです。
よろしくお願いいたします。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

今週もおちかれ!


みなさま、お疲れ様でございます。

先週は忙しかった。

ホロニガくんも全力で家事をサポートしてくれました。

ありがとう。


2人で外食。

来週は少し体を休めます。

1e095e3d121342bab6f3ec5568073fdc

5fe334c9030d4837aae998bfab263421_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 9日 (金)

がっつり海老チリ弁当


今日は、

ホロニガくん渾身の海老チリ

海老チリソースを使ったキャベツと卵のトロトロ炒め

母が買ってきてくれた私の子供のころからの好物 伊達巻

実家のミカン

家からワカメと味噌をいれて持ってきた味噌汁。

以上、

がっつり弁当でした。


2c706fac0c33465db43c934ed0f1bde2

がっつりすぎて、なかなか食べ終わらん。くるしー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷惑メールはどんどん通報で!


仕事で使用していると、なかなか知り合いだけのメール受信というわけにもいかないですよね。


各携帯会社も迷惑メールの通報窓口を設け、転送を促してますから迷惑メールが来たら積極的に通報しましょう。

そして、行政の窓口もあります。

総務省より委託を受けている

迷惑メール相談センターへぜひ通報しましょう。

迷惑メール相談センター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ホロニガ作 エビチリ