2017年8月23日 (水)

たっぷりミルクコーヒー コメダ珈琲店

今日は仕事帰りに、もう一仕事。


コメダ珈琲で、たっぷりミルクコーヒーを飲みながらお仕事してます。






温かいミルクコーヒーは、ホッとしますね。

頑張りまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅干し干した!


久しぶりの真夏日になりそうとのことで、朝は15分早く起きて、せっせと梅干しを干しました!

やっと干せた。


雨が降らないことを祈る。

梅干しを干していたら、やばい!遅刻しそう。

急ぎますっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月22日 (火)

メロンの豪華カクテル in 1954

二軒目は、1954という名のバー。

夏なので、メロンのカクテルを。


ゴージャスbar





これは美味しい。

夏がもう終わりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一杯目はブルームーン ビアライゼ'98


蒸し暑いこんな日は、新橋 ビアライゼ'98にて美味しいビールを!





一杯目は、ブルームーン。アメリカのクラフトビールです。バレンシアオレンジが入って、ちょい甘い。

酸味もあり、夏にぴったり。樽生で飲めるのが幸せ。生はいいのうbeer

ビアライゼ'98

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅干し干せない

こう毎日お天気が不安定だと、梅干しが干せないです。


梅干しは最後に3日程度昼夜問わず干すことで、旨味がギュっと濃縮されます。夜と朝に干すと陰陽のバランスが取れた梅干しになるらしいよー。



なのに、カンカン照りが続かない!天気予報も当たらない。




仕事をしているから、うちの屋上に干して雨が降っても取り入れられないっす。一日中家にいる時じゃなきゃ干せないのよねー。

困るなあ。weep


干すから 梅干し なのになあ。

ところで、


雹(ヒョウ)でやられたきゅうり、やはり復活せずに終わりました。一方、ナスは妙に元気で、雹が降る前より生き生き!
なんでかなー。トマトはボチボチだけど、身があまりならなくなってしまいました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日)

優秀!歯磨き粉は「チェックアップ スタンダード」

かねてより、良い歯磨き粉はないものかと探していたトマ子。


①つぶつぶの顆粒入り(マイクロビーズ入り)は自然界で分解できず、最近では海のお魚の胃袋から見つかり、魚が病気になり問題になっている。また、マイクロビーズでない天然由来のつぶつぶ顆粒も口の中に残りやすく歯医者さんではオススメしてません。歯茎に入り込むらしい。

アメリカでは「マイクロビーズ除去海域法」がオバマ大統領時代に成立しています。

↓顆粒なしのもの希望

②うがいをたくさんしても、甘い味がなかなかとれない。しかも、歯磨き粉が口に残ったり、くちびるについていると口唇ヘルペスや口内炎の原因になっちゃう

ゆすぎが簡単な歯磨き粉希望

の二つから、歯磨き粉探しの旅?!にでていたトマ子です。

そして、

ありましたっ!ありましたよ〜!!
ついに良い歯磨き粉を発見です。歯医者さんにおいてありました。

お値段はちょい高めの540円。









ライオンから発売されている、

チェックアップ スタンダード(フッ化物配合ハミガキ剤)good


これ、フッ素がお口全体に広がり歯を強くし、少量の水でばっちりすすげますよ。

低研磨性で歯にもやさしい。

お子さんにもぴったり!

お勧めです。
Amazon チェックアップスタンダード歯磨き粉



歯医者さんには置いてある所がありますが、お店にはないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

夏休みも終わり

あー、明日でトマ子の夏休みは終わりです。

昨日と今日は掃除や洗濯、カビ取りばかりしてました。

今は自分で作ったアーモンドの飴がけと、この間買った乾燥なつめをおやつに、のんびりとお茶を飲んでます。

仕事もほとんどせず、やらなくちゃならない勉強も全くせず、完全にオフでしたー。

怠け菌がすっかり身に付いてしまった。

社会復帰出来ない気がするなー。でも休んだ感があって、いいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月18日 (金)

酒盃 秋田 

1571

牡蠣の蒸し焼き・・・・・。見て感動、食べて至福。上から撮りすぎだなー(苦笑)。


今回の旅で美味しかったお店のご紹介です。

題名の店「酒盃」(秋田県秋田市)は日本を代表する居酒屋だと言っても過言ではありません。秋田の酒と食材を使ったこだわりのあるお店です。

料理、日本酒の状態ともに完璧です。

大好きなお店ですので秋田へ行く際にはなるべく行くようにしています。

(私はカメラを持たずに行ったのでiPhoneの撮影です)

今回はおまかせ料理の5000円コースでした。


最初の箱膳だけでも日本酒が二合は飲めそう。左上よりにしん、もずく、卯の花、茄子のモロヘイヤソースかけ、鶏のコンフィ、ピリ辛枝豆。

最初のお酒一杯目はビールにしました。

1567

冷製茶椀蒸し。上の餡がとろりと上品な出汁味でした。あ!、お刺身の写真、撮り忘れちゃった。お刺身もほどよい量で新鮮そのもの。

この辺りからは私たちは日本酒にしました。ゆきの美人(秋田醸造株式会社)を頼みます。

1569

秋田のお酒は「刈穂」や「雪の茅舎」が有名ですが、ここでしか飲めない珍しい刈穂や雪の茅舎がありますので、お店の方に聞くといいと思います。

私たちもそうしました!

天婦羅は穴子や稚鮎、蓮根、みず(山菜)、万願寺唐辛子。

1570

柔らかい牛肉には卵黄をからめて。

1572

お吸い物かな?とおもったら、

1573

豆腐まんじゅうでした。

胃に染みわたるやさしい美味しさ。うううーん、もっと食べたい。

1574

すべての料理がシンプルですが、完璧なんです。

味付け、量もちょうどいい。

郷土料理のあったかさもある。そこが料亭との違いかな。あえて、そうしているのではないかと思っちゃいました。研ぎ澄まし過ぎない、温かくて手の込んだ料理たち。

冒頭の牡蠣の蒸し焼きは、そのうまさにシーンとなり、ホロニガ君と握手しちゃいましたよw。
そして、下の写真はハマグリと鯛のツボやき。

1575

〆には手打ちそば。

1576

居酒屋らしく、甘いデザートはありません。

キリッとした酒の美学があるお店、秋田の酒盃。

行かないなんてもったいない。秋田市を訪れた際には、ぜひ予約して行ってみてね。近所の方が羨ましい。東京にはこのレベルはないかもなー。



この日も満席でした。ご馳走さまでした。

お店「酒盃」のホームぺージはこちら!








| | コメント (0) | トラックバック (0)

«オニヤンマがいっぱい!(興奮)